[EV充電導入事例]箱根仙石原プリンスホテル(神奈川県)

  • 社名

    株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイド

  • 施設名

    箱根仙石原プリンスホテル

  • 業種

    宿泊施設

  • 都道府県

    神奈川県

  • 導入プラン

    ゼロプラン

温泉地で有名な箱根の仙石原高原にある「箱根仙石原プリンスホテル」は、箱根の雄大な自然を感じることができるリゾートホテルです。

ホテルにはゴルフ場やテニスコートも併設されており、海外から足を運ぶ利用者も少なくありません。

今回は「EV充電エネチェンジ」を導入いただくことになった背景について、「箱根仙石原プリンスホテル」のマーケティング戦略担当の奥村さまにお話をうかがいました。

今回導入いただいた施設

導入いただいた施設のご紹介
  • お客様用駐車場(神奈川県足柄下郡、2基)

ホテル選びの選択肢にも入らなくなると危惧した

ー EV充電器の設置を決めたきっかけは?

奥村さま きっかけは、今後のEVシフトに向けてと、SDGsへの取り組みの一環としてです。

個人的には、数年後にはEVが当たり前になるのではないかと思っています。そうなった際にホテルにEV充電器が無いと、EVドライバーのホテル選びの選択肢に当ホテルが入らなくなります。大きな機会損失になると危惧して、最低限の受け入れ環境は整えようという気持ちでいます。

2年前から設置を検討していたのですが、当時は、箱根の仙石原の界隈にEV充電設備はほぼありませんでした。今でこそ周辺にEV充電器を設置する施設は増えてきましたが、EV充電器の数が多いに越したことはないです。EVで箱根に来たお客様の「充電の不安」を少しでもなくしたいと思い設置に至りました。

SDGsに関しては、世の中の環境に対する意識が高まっていくなかで、ホテルもSDGsの目標達成に向けてさまざまな取り組みを行ってきました。EV充電器の設置も取り組みのひとつとして考えています。

ー 奥村さまご自身もEVに興味がおありと伺いましたが、いかがですか?

奥村さま はい。まだ自分はEV購入には至っていないのですが、カーメーカーのキャンペーンでEVを2日間レンタル試乗したことがあります。走行や機能性は良かったのですが、やはり充電は課題に感じました。

箱根にあるホテルとなると、首都圏から来るには距離もそれなりにありますし、登り道も多いです。お客さまの立場になって考えると、当ホテルにとってEV充電の提供はやはり必要不可欠だと実感しています。

景観に合わせた「環境色」にも柔軟に対応

ー エネチェンジを選んだ決め手は?

奥村さま まずは価格ですね。EV充電器の初期費用は高額なため、設置をしたくても高額な投資を決断するのは厳しいというのが正直な部分でした。初期費用0円で設置できるというのがありがたかったです。

エネチェンジを選ぶ決め手となったのはEV充電器本体の環境色の対応です。

以前からEV充電器の設置を検討しており、実は他社さんと話を進めていました。しかし当ホテルは国立公園の中にあるため、設備の設置にはいくつかの制約があります。そのなかのひとつが「公園の景観を守ること」です。EV充電器を設置するなら公園の景観に合った色の充電器にしなければいけません。

ー 他社さんではそれが難しかったということですね?

奥村さま はい。交渉してみましたが、「ブランドのカラーがあるから変更はできない」と返事をいただき、EV充電器設置の計画が白紙になってしまいました。エネチェンジであれば充電器の色も指定できるので、「景観を守る」という重要課題をクリアすることができました。

また、その際に営業の方が丁寧で親切に対応してくださったのもエネチェンジを選んだひとつの理由です。

ー 実際に導入してみていかがですか?

奥村さま 設置から1カ月ですが、すでに1件利用されていますね。設置した意味があったと実感できて嬉しかったです。

最近ですとホテルのお客様でも、日産リーフやそのほかPHEVで来られる方が増えてきている印象です。これからEVでの来訪とEV充電利用が増えていくのだろうと期待しています。

安心して箱根にドライブしに来てほしい

ー さいごに、EV充電器の設置によってどんなことを期待していますか?

奥村さま ぜひ、EVドライバーの方に来ていただきたいですね。「仙石原にはEV充電器がたくさんある」という認識が広まってホテルも話題になれば嬉しいです。

仙石原の周辺は最近になってEV充電器が増えています。箱根から登った場所に位置している当ホテルで、滞在中も充電できるので、EVでも安心して箱根にドライブしに来てもらえればと思います。

補助金受付は上限に達し次第受付終了します!
お問い合わせはお早めに!!

0円キャンペーンは数量限定で無く
なり次第終了とさせていただきます。

補助金のことや、設置についての不明点、料金プラン、サービス詳細など
まずは、
お気軽にお問い合わせください。

050-1751-0484受付時間:10時〜18時(年中無休)

プランについて問い合わせる

お電話でのお問い合わせはこちら

2022年は早期受付終了となった、年に一度の補助金申請がまもなく開始します!
締切間近は申し込みが殺到します。お問い合わせはお早めに!