[EV充電導入事例]Asovillage(千葉県)

  • 社名

    株式会社AuTaBi

  • 施設名

    Asovillage

  • 業種

    宿泊施設

  • 都道府県

    千葉県

  • 導入プラン

    スタンダードプラン

「ペットと一緒に泊まれる宿」をコンセプトに、九十九里で貸別荘を提供しているAsovillage(アソヴィレッジ)。高級感溢れる、海外リゾート地のような雰囲気のなか、波の音を聞きながらゆったり愛犬と過ごすことができます。

今回は「EV充電エネチェンジ」を導入いただくことになった背景について、Asovillageの責任者である丹羽さまにお話をうかがいました。

今回導入いただいた施設

導入いただいた施設のご紹介
  • Asovillage(千葉県山武市、1基)

「EV充電器を設置してほしい」という要望

ー EV充電器の設置を決めたきっかけはなんですか?

丹羽さま 時代の流れに合わせて決めました。近年EVの流れが来ているため、時代の流れに乗っていけるようEVドライバーの方々に優しい訪れやすい施設にするべくEV充電器の設置を考えておりました。

今後も系列施設にEV充電器を増設していきたい

ー 実際にお客様でEVを利用されている方は増えていますか?

丹羽さま はい、増えていると思います。また、当施設の立地的にも車でお越しになる方がほとんどですが、テスラなどEVに乗っている方をよく見かけますね。実際にお客様から「EV充電器を設置してほしい」との要望もあったため、利便性向上のためにも設置を決めました。

今後は、早朝に九十九里でサーフィンをしている宿泊客以外の方々のプレー中のEV充電器利用も増えるのかなと思っています。早朝であれば、宿泊客以外の利用も問題ないと考えております。

また、今後の需要に合わせてではありますが、系列施設にもEVに乗って来られる方はいらっしゃるので、EV充電器の導入を考えています。

サポートや料金プランが充実しているから

ー エネチェンジを選んだ決め手は?

丹羽さま 補助金の利用ができ、サポートやプランが充実していたからです。
設置にあたりEV充電器会社を3社比較しましたが、エネチェンジはトラブル時やメンテナンス時のサポート体制、宿泊者と一般利用の価格設定が別で設定できる自由度の高いプランが魅力的でした。

そのため、宿泊者が利用していない時間も一般公開することで、無駄な空き時間を作らず運営できてとてもよいと思いました。

ー 導入前後で大変だったことはありますか?

丹羽さま 大変だったことはありませんでした。導入の際も説明がわかりやすく、設置後の利用マニュアルもわかりやすくとても助かりました。

また、実際に利用される方はEVに乗り慣れている方々が多いので、充電器の利用に関してもこちらから説明をせず、スムーズに利用されていますね。

“来たかったけど来れなかった人”がEVで来れるように

ー EV充電器の設置による今後期待できる効果はありますか?

丹羽さま EV充電器が無いことを理由に九十九里の方に“来たかったけど来れなかった人”が、来れるようになれるのかなと思います。

近隣にはEV充電器がないため、EVを利用している方はどうしても来づらい環境でした。今回EV充電器を設置したことで、ドライバーの方は電池の心配をせず九十九里にお越しいただきたいです。

お気軽に
お問い合わせください

担当者がご案内いたします。補助金のことや設置についての不明点、
料金プラン、サービス詳細についてお気軽にお問い合わせください

TEL:050-1751-0484 受付時間:10時〜18時(年中無休)