法人向けページ

ドライバー向け

法人向けページ

ドライバー向け

EV充電エネチェンジ・設置も月額も今なら0円!なぜ0円? EV充電エネチェンジ・設置も月額も今なら0円!なぜ0円?

設置・月額も0円は今だけ!

電話をかける 電話をかける

お問い合わせ

EV充電エネチェンジ・設置も月額も今なら0円!なぜ0円?

[EV充電導入事例]株式会社池袋ショッピングパーク(東京都)

  • 社名

    株式会社池袋ショッピングパーク

  • 施設名

    ISP・池袋東口公共地下駐車場

  • 業種

    駐車場事業

  • 都道府県

    東京都

  • 導入プラン

    スタンダードプラン

株式会社池袋ショッピングパークは、池袋ショッピングパーク(店舗)を運営しており、駐車場事業やテナント事業を展開しています。

今回、東京都豊島区にある「ISP・池袋東口公共地下駐車場」にEV充電エネチェンジの6kW普及充電器を5基導入いただきました。

EV充電器を導入いただいた背景や、これからの設置予定についてご紹介します。

今回導入いただいた施設

導入いただいた施設のご紹介
  • ISP・池袋東口公共地下駐車場(東京都豊島区、5基)

設置背景

ISP・池袋東口公共地下駐車場は、JR・東京メトロ池袋東口直結で、24時間176台収容可能として駅利用者や買い物客に利用されています。

駐車場を運営している株式会社池袋ショッピングパークは、「ゼロカーボンシティ」を目指す豊島区と連携を図りSDGsにも多方面から取り組んでいます。

2021年11月からは施設の消費電力を再生可能エネルギーに切り替えることで、CO2排出量0%を達成しました。さらに、ゼロカーボンシティの取り組みの一環としてEV充電器の導入が決まり、6kWの出力でより利便性の高いEV充電エネチェンジが採択されました。

普通充電器の長所である充電時間に縛られないことで、池袋駅周辺エリアの滞在を楽しめるとしています。また、一般的に普及している3kWの普通充電器より、2倍速で充電可能な6kWを採用することで利用者の満足度向上につなげます。

⚫︎省スペースに設置可能なEV充電器を採用

都心の駐車場ではスペースが限られるため、車と充電器の接触事故の発生を考慮し、場所を取らずに設置可能な壁掛けタイプが採用されました。

物流業界のEVシフトも考慮

ISP・池袋東口公共地下駐車場では、地上における歩行者の安全と物流の両立を図るため、平日の午前中に限り、共同荷捌きスペースとして、集配業者に駐車場の一部を提供しています。

この「共同荷捌き優先エリア」には、導入された5基のEV充電器のうち2基が設置され、今後物流業界で進むEVシフトが考慮されています。エネチェンジでは、今後も地域創生やSDGsの目標達成に取り組む企業と連携し、EV充電インフラの普及に貢献してまいります。

EV充電導入台数 No.1!
コスト、手間を最小限にEV充電が導入可能!

0円キャンペーンは数量限定で無く
なり次第終了とさせていただきます。

補助金のことや、設置についての不明点、料金プラン、サービス詳細など
まずは、
お気軽にお問い合わせください。

050-1751-0484受付時間:9時〜18時(年中無休)

プランについて問い合わせる

お電話でのお問い合わせはこちら

展示会の様子