[EV充電導入事例]株式会社ブレイン(千葉県)

  • 社名

    株式会社ブレイン

  • 施設名

    従業員駐車場

  • 業種

    建設業

  • 都道府県

    千葉県

  • 導入プラン

    スタンダードプラン

株式会社ブレインは、建設業で給排水や空調・消火設備などの配管工事のプロフェッショナルです。千葉県八街市に位置しており、人々が安心して生活できるよう「縁の下の力持ち」としてライフラインを日々創造しています。

今回は、EV充電器を株式会社ブレインの駐車場に設置いただきました。「EV充電エネチェンジ」を導入いただくことになった背景、エネチェンジに決めた理由などを代表の牧野さまにお話をうかがいました。

今回導入いただいた施設

導入いただいた施設のご紹介
  • 従業員駐車場(千葉県八街市、1基)

今後ガソリン車の販売がなくなり、電気自動車になると感じて。

ー EV充電器の設置を決めたきっかけを教えてください。

牧野さま 私の自家用車の入れ替えが必要になり、プリウスのPHVを購入することになったのがきっかけです。

わざわざ遠くの充電スポットに行かなくても、自宅などの拠点で充電できればとても便利だなと考え会社の駐車場にEV充電器を設置しました。

ー なぜ電気自動車を選んだのですか?

牧野さま 世界的にも2035年までに販売車を全て電気自動車にするという流れがあるので、今後ガソリン車がなくなるのであれば今から電気自動車にしようと思いました。

一度充電するとエンジンを使わなくても長い距離を走れることに驚いています。私のクルマはPHVですが、日中走るだけであればバッテリーでの走行のみで十分だなという印象です。

エネチェンジなら6kWの倍速充電ができるから

ー エネチェンジのサービスを選んだ理由は?

牧野さま 広告でエネチェンジさんを見かけて、簡単に導入できそうだったのですぐに決めました。

プランは一般に解放することを検討していることからスタンダードプランにしました。
近所にEVを使用している方がいるので、気軽に使用していただけるのではないかと思っています。

ー EV充電器の使い心地はどうですか?

牧野さま エネチェンジさんのEV充電器は6kWで2時間半で充電でき、圧倒的に早かったので満足しています。

プリウスの付属品のコンセントで充電すると充電速度が遅く8時間もフル充電に時間がかかっていました。夜に充電をして朝の使用時までに終わらないことから現実的ではないなと感じていました。

また、ディーラーさんの店舗に行くよりは身近で充電できます。

社員も自家用車をガソリン車からEVへ変えようかと考えていますし、街中でも以前よりEVを見かけることが増えましたね。

カーボンニュートラル社会の実現に貢献するため

ー EV充電器を設置することにより、今後期待できる効果は?

牧野さま 公共工事の際に、カーボンニュートラルに対する創意工夫をすることで、公共工事の点数がつくというシステムがあります。

そのため、現場の発電機を巨大なバッテリーに変えるなどで貢献していますが、EV充電器もカーボンニュートラル化の取り組みの一種です。さらに、EV充電器を設置するとマップに充電スポットとして載るため、会社を知っていただける機会になれば良いなと思います。


▼関連記事

【自治体向け】EV充電器の必要性・メリットは?

【最新】日本のEVの普及率は?徹底的に解説します!

【よくある質問】「寒い地域でEVは使えますか?」

【0円設置も可能】EV充電スタンドの設置費用は?

【令和4年度】CEV補助金とは?申請期限はいつまで?

お気軽に
お問い合わせください

担当者がご案内いたします。補助金のことや設置についての不明点、
料金プラン、サービス詳細についてお気軽にお問い合わせください

TEL:050-1751-0484 受付時間:10時〜18時(年中無休)