[EVチャージ導入事例]明世カントリークラブ(岐阜県)

  • 社名

    株式会社世開

  • 施設名

    明世カントリークラブ

  • 業種

    ゴルフ場

  • 都道府県

    岐阜県

  • 導入プラン

    ゼロプラン

明世カントリークラブは、岐阜県の瑞浪市にあるゴルフ場です。

瑞浪市内にある13個のゴルフ場の中でもとくに歴史があり、開場は昭和51年。古くから愛され続けている施設。自然林の中にある丘陵コースは1年を通して楽しむことができ、18ホール全てがセパレートされているため、静かに落ち着いたプレーができるのが魅力です。

今回は「エネチェンジEVチャージ」を導入いただくことになった背景、実際に導入をしてみた感想を常務取締役の森さまにお話をうかがいました。

今回導入いただいた施設

導入いただいた施設のご紹介
  • 明世カントリークラブ(岐阜県瑞浪市、2基)

エネチェンジへ乗り換え時はお客様もスムーズに移行可能なのが魅力!利用ハードルが低く、リプレースでも安心

ー エネチェンジのEV充電器を設置いただいたきっかけを教えてください

森さま 元々、7年前の2015年から他社さまのEV充電器を使用していました。ちょうど更新月を迎えようとしていたところで、御社から低価格のプランでご提案をうけたのがきっかけです。

ゴルフ場はお客様の滞在時間が長いという特性上、前回の設置と同様に急速充電器ではなく普通充電器を選びました。

ー 他社さまからエネチェンジのEV充電器へ乗り換える際に不安はありましたか?

森さま 他社からの切り替えにあたって一番心配してたのは、これまでEV充電を利用していたお客様へ手間が発生し、ご不便をお掛けするのではないかという点でした。

これまで設置していた機器は「充電カード」をかざして認証して充電をするタイプのものでした。充電カードはEV購入と同時にディーラーで契約する人が多いでしょうから、それとはまた別に改めてEV充電のためのアカウント登録をするのはお客様にとって面倒なのではないかと不安でした。

ー なるほど。実際の導入後はいかがでしたでしょうか?

森さま 難しい手間は発生せずスムーズに利用されています。皆さまスマートフォンにエネチェンジのアプリを入れて、クレジットカード情報などを登録してEV充電器を利用してくださっています。

ドライバーは月会費や年会費を払わなくてよいので、他社サービスに比べて利用ハードルが低いのも特徴です。

ユーザーさまにも大きな負担をかけずに切り替えられたのは嬉しいです。 また、使い勝手的にも良かったのではないかなと。エネチェンジから配布されたポスターの効果も、少しはあったかと思います。

岐阜で進むEV充電器導入例

ー 岐阜県はEV・PHVの普及率が全国1位というデータが出ておりますが、近隣でも充電器を設置しているところは多いのでしょうか?

森さま ゴルフ場での設置例は多いのではと思います 。ゴルフ場の近隣ネットワークはとても強く、さまざまな情報が入ってきます。

たとえば、東濃地区や瑞浪市、中津川のゴルフ場関係者が集まる会でもEV充電器の導入が話題になっていました。

今後EV充電器の需要が増えればプラン変更も視野に入れたい

ー 今後の展望や未来像を教えてください

森さま 現在は、週末にEV充電器が埋まるほどでそんなに利用率が高いというわけではないですが、今後EVやPHVが普及し、需要が高まるようであれば増設していきたいと思っています。

現在は初期費用・月額費用が0円のプランを選択していますが、途中で別プランに切り替えられるという案内もあったので、今後利用頻度が高くなる場合には、ゴルフ場の利用者さまから充電料金を徴収できるようなプランへの切り替えも視野に入れたいです。

\ゴルフ場にEV充電器を設置するメリットは?/

お気軽に
お問い合わせください

担当者がご案内いたします。補助金のことや設置についての不明点、
料金プラン、サービス詳細についてお気軽にお問い合わせください

TEL:050-1751-0484 受付時間:10時〜18時(年中無休)